title

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)について

ZEHってなに?

ZEH (ネット・ゼロ・エネルギーハウス=”ゼッチ”と読みます)とは、自宅で創るエネルギー(太陽光発電等)が、 使うエネルギーよりも大きいか、正味(ネット)で、ゼロ以下になる住宅の事です。

[創るエネルギー][使うエネルギー] ≧ 0

住宅の高断熱化に、省エネ(高効率)設備や太陽光発電の組み合わせにより1年間の消費エネルギーをゼロにします。

経済産業省は「2020年までに、標準的な新築住宅で、ZEHを実現」、「2030年迄に新築住宅の平均でZEHを実現」と目標があります。

この目標達成に向けた施策の一つとして、経済産業省はZEHの割合を2020年度までに50%以上とする目標を掲げる事業者を登録する「ZEHビルダー登録制度」を開始しました。
これを受け、当社は下記のZEH普及目標を掲げ、ZEH ビルダー登録申請をしています。

ZEH普及目標
2016年度
(平成28年)
2017年度
(平成29年)
2018年度
(平成30年)
2019年度
(平成31年)
2020年度
(平成32年)
10%20%40%50%70%

具体的なZEH普及策(ZEH低コスト化への取り組み等)

【1】 ZEHの周知・普及に向けた具体策

HP(ホームページ)上での掲示をはじめ、打ち合わせ時でのお客様への説明とともに、施工時に工事看板等に掲げ周知を図ります。

【2】 ZEHのコストダウンにむけた具体策

仕様の規格化と標準化を図り、協力関連業者と住宅機器設備、断熱材、サッシ等の商品を協議の上一括に発注する事によりコストダウンを図る体制をつくります。

【3】 その他の取り組みなど

設備機器だけに頼らず、自然素材の活用やパッシブデザインも研究し取り入れます。特にリラックス効果や湿度調整能力のある国産の杉材を積極的に取り入れ、工務店の特徴を生かしながらZEHに取り組みます。

 

 

次の記事 « || » 前の記事
株式会社 万兩

熊本県玉名市横島町横島5692

TEL.0968-84-2462 FAX.0968-84-3771